ぽちゃねこの家造り~設備選び⑤~

タカラのキッチン・バス・洗面の見積もりが来ました。笑いが止まりません。

洗面台以外は工務店の標準仕様よりもかなり高くなりました。しかし、他社の後にタカラの価格を見ると、びっくりするのも当然。

他社は値引を前提とした価格設定になっているため、実は表示価格よりずいぶん安いのです。工務店の営業の方が他社は30%引きくらいになると言っていました。一方タカラでは大幅な値引は前提としていないため、ほぼ表示価格と同じになるそうです。その分、同じ表示価格なら質が良く、最終的には同じぐらいの値段帯になります。

FRP浴槽での比較例↓

もちろん、ホーロー浴槽はグレードが高いため、値段が高くなるのは当然。キッチンも最高グレードの上にアイランド型にするなど、基本価格の高いもので揃えていた結果だからです。

もう一度ショールームに足を運び、一つ一つの部材について再確認。お風呂はほぼ基本価格で変えようが無いので、、キッチンの不要なオプションを削ります。

アイランド型からI型に変更。工務店で腰までの壁をコの字型につけてもらうのは追加料金がかからないため。それに伴い反対側の収納も削除。
食洗機を入れてくれていたので、削除。
コンロとオーブンは工務店の方でハーマン製を入れてもらうため、削除。(何やら、そのほうが安い結果に)
付属品の費用がかさむのでユーティリティシンクもやめて、標準のステンレスZシンクに。
足元スライド収納から、通常のスライド収納へ。これが意外と高い。

残ったのは、クォーツストーンのワークトップと、アイランドタイプの換気扇。ここまで削ったら一旦これで見積もりをお願いすることに。

結果はお盆明けとのこと。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。