ぽちゃねこの家造り~設備選び②~

造作のキッチンにする方向で行くことにしたため、コンロを選びに、ノーリツのショールームに行きました。

なぜノーリツにしたかというと、そもそも電気食いで電磁波発生器のIHは対象外で考えており、我が家は2年前に同様の理由から電気オーブンレンジを捨てました。ちなみに、オーブントースターは一応まだ健在です。ガスコンロしか選択肢にはありません。

捨ててしまったオーブンレンジの後継機。低温スチームが使えるため、栄養価をアップしながら、美味しく食べることができます♪

ただし、ずぼらなので後片付けが少し面倒で、めったに使いませんでした(笑)
オーブンレンジは捨ててしまいましたが、丸鶏のローストや、ミートローフ、色々なオーブン料理をしたいので、どうせならガスオーブンを入れたいと思っていて、中でもハーマンのガスオーブンが魅力的だったため、自動的にガスコンロもハーマン(ノーリツ)になることになりました。オーブンとコンロは、同じメーカーでしか組み合わせられないそうです。もちろん、システムキッチンのメーカーは好きなのが選べます。

なぜハーマンのガスオーブンがいいかというと、一番の決め手は、48Lの大容量と、最高300度の温度設定です。他メーカーのパロマやリンナイは44Lで280度。料理の幅は広いほうが楽しいと思ってのことです。

 

ガスコンロですが、ノーリツでは、一番ランクの高いガスコンロは魚焼きグリルが網ではなく、プレートパンになっており、網は使用できないそうです。

これが現在の最高ランク。

中価格帯の製品が、8月末にpiattoという新製品にモデルチェンジをするそうですので、今のところ、新製品にしようと思っています。

ガスコンロだけを見る予定だったのが、ふと、楽しい模様のついたバスルームが目についたぽちゃこさん。ついでに案内してもらいました。

続く

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。