先週の作業

忘れないように、書き留めておく

玉ねぎ貝塚早生黄を定植した。

畝を最後の3つ作って、ルーピン豆、中生そらまめ、サラダそらまめポポロ、赤エンドウ、グリーンピース、リーフレタス、パースニップ、サルシファイ、シブール(ネギ)、ワイルドアスパラガス、播種。

今採れるのは、ベビーリーフMIXの育った水菜などのツケナ、二十日大根、間引き大根、チンゲンサイ、ルッコラ、里芋、マスタードリーフ

間もなく、金町系小カブ、リーフレタス、赤カブ、時無し大根、白菜、秋じゃがいも、シンデレラのカボチャ(ハロウィンには間に合わなかった)、正月菜

順調に成長中、滝の川ゴボウ、ナバナ数種、そらまめ数種、エンドウ数種、ニンジン数種、ビーツ、玉ねぎ、赤根ほうれん草、次郎丸ほうれん草、大根数種、春菊、リーキ、ニラ、ニンニク、九条太ネギ、などなど。

畝の下になにか(おそらく有機物が腐敗)あるようで、畝の一つの一角に病気ができている。気になるが、きっと勝手に治るか枯れて土に還るかするだろう。

ニンジンには青虫(アゲハ幼虫)がついているが、食べ尽くせないほど密植してあるので、大丈夫だと思う。

生ゴミ堆肥で育苗しているためか、定植した白菜の横からトマトが生えている。霜が降りる前に救出して、室内で越冬させようかと思ってみたり。

夜に畠を見た。トカゲやゾウムシが寝ていた。

巣を張る蜘蛛を利用した天敵農法を思いついた。それはまた次回。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。